「家族信託」の記事一覧(2 / 6ページ目)

開運商法って何?

家族信託
開運商法って何?

開運商法とは、よく雑誌広告やインターネット広告で「運気が上がる」「宝くじが当たる」などという宣伝文句でブレスレットなどの購入をさせて、、除霊や祈祷名目でさらにお金を払わせようとする商法です。 他のよくある例・ダイレクトメ […]

エンディングノートの内容

家族信託
エンディングノートの内容

1.将来ついて  ・これから先の人生でやってみたいことや、やっておきたいこと ・解決しておきたい問題 ・親しくしている人たちの名前と関係 ・これからも続けたい楽しみや好きなことは何か 2.財産について  ・貯金通帳やハン […]

エンディングノートを書く場合

家族信託
エンディングノートを書く場合

エンディングノートを書く場合、高齢者の方は、縁起が悪いからと言って、遺言書やエンディングノートを書くことを嫌がる方が多いです。終活ブームで、エンディングノートを購入したけれど、面倒だったので書かなかった。という方も多いで […]

エンディングノートの役割

家族信託
エンディングノートの役割

エンディングノートの役割は、人生の最期に備えて、自分の想いや現在の状態等について書いておくことです。このエンディングを使って亡くなられた時や、病気や事故などにより、判断能力を失ったり、認知症を発症したときに、介護や葬式、 […]

住宅内事故

家族信託
住宅内事故

買い物などに行くと交通事故にあう可能性があるけど、家の中にいれば安全でしょって思っている方が多いのですが、本当に家の中は安全ですか? 家の中のに段差はありませんか?浴室の浴槽の高さは高くないですか?寝室からトイレへ行くと […]

かかりつけの病院

家族信託
かかりつけの病院

かかりつけの病院はありますか? ちょっと調子が悪くても、特に痛みがない場合には、高齢者の方は歳のせいにして、病院には行かない方もいます。 一度、子供さんと一緒にかかりつけの病院に行ってみるといいのかもしれまん。子供が同席 […]

健康状態を管理

家族信託
健康状態を管理

健康状態を管理をすることはとても重要です。終末期の医療や延命措置に子供たちに伝えることはとても大切ですが、、その前に今の健康状態を子供に伝えてしておくことも重要です。 直接口頭で伝えるのではなく、エンディングノートなどに […]

将来のこと

家族信託
将来のこと

子供たちに伝えていただきたい想いには他に、「将来ののこと」です。 将来のこととは、終末期についてです。 もし、親御さん本人が病気の回復が見込めなくなるときや認知症や老衰したとき、延命治療を望まれるのか、それともターミナル […]

物への想い

家族信託
物への想い

高齢者になると必要なものか不要なものかどうか判断するのがだんだん大変になってきます。そのため、物を片づけることを後回しにするようになります。 また、「物」にはそれぞれに想いがあります。他人にはガラクタにしか見えないかもし […]

想いを伝える

家族信託
想いを伝える

「子どもが親御さんの現状を把握できていない」と親子間でお金のトラブルが発生する可能性があります。 親御さんが子供たちに伝えていただきたい内容は・想い・健康状態・親御さんの財産です。 親御さんの想いを子供たちに伝えていただ […]

ページの先頭へ